博多・長浜ラーメン

0
445

東西線木場駅を降り、永大通りを東陽駅方面へ歩いて4分ほどの所にある。
主人は佐賀県唐津生まれの博多育ち。
従って博多ラーメンを好きな人には見逃せない店。

店内はカウンターだけだが、長浜ラーメンの味はまさに九州郷土の味。細麺に懐かしい味がしみ込んでいる。麺のゆで加減は店主に注文、出来上がってきたラーメンには準備されている胡麻、ニンニク、ショウガ、それにお薦めの高菜のピリ辛漬を適当に加え、好みの味に調節できるのが嬉しい。

ランチの時間帯にはサービスとしてご飯がつき、ご飯の上にこの高菜漬けを乗せて食べると、一気に高菜ご飯に変身する。高菜漬けも九州出身者には忘れられない味だ。もちろん、替え玉も準備されており、トッピングの品も豊富。替え玉は100円、トッピングは150円の追加料金で注文できる。

メインの長浜ラーメンは650円。店内入り口の自動券売機で好きなラーメン券を購入し、注文するシステム。
東京であの懐かしい九州ラーメンを味わえる嬉しい店である。

本場博多 長浜ラーメン まるむら 東陽町店
住所:東京都江東区東陽3丁目17-14
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA